風間俊介 竹内結子さんは「オーラをまとった方」 続く芸能界の訃報「仲間が立て続けに…つらい」

[ 2020年9月28日 13:18 ]

竹内結子さん
Photo By スポニチ

 俳優の風間俊介(37)が20日、月曜パーソナリティーを務める日本テレビ系「ZIP!」(月~金曜前5・50)に出演。ドラマなどで共演した女優の竹内結子さん(享年40)が急逝したことへの思いを明かした。

 風間は竹内さん主演の同局の連続ドラマ「ダンダリン 労働基準監督官」(2013年)で共演。今回の訃報に、神妙な表情で「まず、大好きな女優さんです。そして一緒に仕事をさせていただいたときにも、本当にそこにいると空気がきれいになっていくというか、浄化されていくような、そんなオーラをまとった方でした」と竹内さんの現場での印象を語った。

 7月に三浦春馬さん(享年30)、今月にも芦名星さん(享年36)と芸能界での悲しいニュースが続いている。三浦さんとはドラマで親友役を演じたこともあり、三浦さんの訃報を伝えた際は、同番組で追悼のコメントをした。

 風間は「仲間が立て続けにいなくなってしまうことがあって、本当にツライ」と悲痛な思いを明かしつつ、「よく“芸能界で立て続けに”っておっしゃる方がいて、それも合っていると思うんですけど、芸能界だけのことじゃないと僕は思っていて」と指摘。「もし皆さんの周りに、最近、連絡しようと思っているけど、連絡できていないなっていう方がいたら、ぜひとも連絡してほしい。もちろん、芸能界で何が起きている?とおっしゃる方もいると思うけど、もしかしたら皆さんの職場の中でも、いろいろなつらい思いを抱えてらっしゃる方がいるんじゃないか、と思うと、これを機会に連絡してもらいたいなと僕は思います」と呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月28日のニュース