中田秀夫監督 98年「リング」竹内結子さんとの思い出「お会いした途端、彼女で決めようと思いました」

[ 2020年9月28日 05:30 ]

中田秀夫監督
Photo By スポニチ

 人気女優の竹内結子さんが死亡したことが27日、分かった。警視庁は現場の状況から自殺とみて調べている。40歳。悲報を受け、芸能界に深い悲しみが広がっている。

 1998年に竹内さんが出演した映画「リング」の中田秀夫監督(59)もツイッターでコメントを寄せた。「『リング』の冒頭女子高生役オーディションでお会いした途端、彼女で決めようと思いました」と配役を決定した経緯について語った。当時の竹内さんについて「きらめいていました」と回顧。その後、再びタッグを組むことができなかったことに「とても残念です」と意気消沈した。

◆いのちの電話
【相談窓口】
「日本いのちの電話」
ナビダイヤル 0570(783)556
午前10時~午後10時
フリーダイヤル 0120(783)556
毎日:午後4時~同9時
毎月10日:午前8時~翌日午前8時

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月28日のニュース