マツコ 3度も号泣…あの芸人を「1つの天才だと思う」絶賛も「こんなに褒めていいの?」

[ 2020年9月28日 12:34 ]

マツコ・デラックス
Photo By スポニチ

 タレントのマツコ・デラックス(47)が27日放送の日本テレビ「おしゃれイズム」(日曜後10・00)に出演。お笑い芸人・とにかく明るい安村(38)を“天才”と絶賛する場面があった。

 今年、テレビに出始めてから約20年というマツコをおもてなしするため、「マツコ・デラックス おもてなし1時間SP」として放送。安村はマツコの最近、気になる存在としてサプライズ登場した。

 マツコは今年5月放送のテレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国」(金曜後8・00)で、“相棒”有吉弘行(46)がMCを務める日本テレビ「有吉の壁」(水曜後7・00)での安村のネタにハマり、号泣していると明かしていた。

 スタジオに登場した安村に、マツコは「『有吉の壁』でこの人がやるネタが私を泣かせるの。この人で3回ぐらい泣いてるの。笑いは一切ないの!」とマツコ。「笑えるけど、人生を見ているようで。一番好きなので『東京って怖い』っていう歌ネタがあるの。あれ、号泣した」と明かした。

 安村も「かりそめ天国」でのマツコの発言に触れ「マツコさんが面白いって言ってるって取材来て、今、アラフォー女子がハマる一番面白い芸人みたいな感じで取材着ました」とニヤリ。「何か知らないけど、ハマってるらしいです」と笑った。

 マツコはその話を聞いて「あー良かった!本番中に頭刈ったり、すごいのよ、体の張り方が…」と称賛。安村は「全力でウケにいってるのに、スベっているのが響くみたい。そんなつもりじゃない、全部ウケたい」と主張する安村に、マツコは「1つの天才だと思う。誰かの心を動かしているんだとしたら。それがウケてようが、ウケてまいが、才能がある人しか心は動かせないから」と絶賛するも、あまりの褒めっぷりに我に返ったのか「こんなに褒めていいの?」と自らツッコミを入れ、笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月28日のニュース