氷川きよし 1カ月の座長公演を無事完走「本当に深く感謝しています」

[ 2020年9月28日 05:30 ]

振り袖姿のお姫様に扮する氷川きよし(明治座提供、撮影・岩村 美佳)
Photo By 提供写真

 歌手の氷川きよし(43)が27日、東京・日本橋浜町の明治座で開催していた1カ月の座長公演の千秋楽を迎えた。新型コロナウイルスの感染予防対策を徹底し先月28日から31日間、41公演を無事に完走。「やり遂げることができ、本当に深く感謝しています」と語った。

 公演では振り袖のお姫さまに扮するなど、多彩な衣装で魅了。「今度は、客席を(前後左右空けた)市松模様じゃなくて、全部満員でやれることを目標に頑張りたい」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月28日のニュース