DeNA・ロメロにメロメロ初完封 絶好調「ロモチャン、ペッ。ウンチョコチョコチョコピー!」

[ 2021年9月21日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA6―0中日 ( 2021年9月20日    横浜 )

<D・中>ヒーローインタビューで「ロモちゃんペッ!」を披露するロメロ(左)と桑原(撮影・島崎 忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNA投の主役は来日1年目の右腕ロメロだ。107球で最後まで投げ抜き、来日初完封となる3勝目。前日の今永に続き、チームに7年ぶりの2試合連続完投勝利をもたらし「価値のある勝ち。(捕手の)山本さんもいいリードをしてくれた。積極的な投球もできたし、徐々に日本の野球にも慣れてきた」と笑った。

 最速156キロの直球を武器にツーシーム、カットボールも150キロ前後と力強かった。9回無死一塁でもビシエドをツーシームで遊ゴロ併殺。2敗からの3連勝と調子は上向きだ。三浦監督も「持ち味のゴロアウトが多かった。(9回登板前に)続投を確認しにいくと、食い気味に“イエス”と言ってきた」と目を細めた。お立ち台でも絶好調。最近覚えた日本語を駆使し「ロモチャン(自身のこと)、ペッ。ウンチョコチョコチョコピー!」と声を張り上げた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月21日のニュース