寝違えの症状で登録抹消の阪神・西勇 24日巨人戦での復帰濃厚 金村コーチ「日に日に良くなっている」

[ 2021年9月21日 05:30 ]

阪神・西勇(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 寝違えの症状で14日に出場選手登録を抹消された阪神・西勇は、順調な回復ぶりを見せている。20日の甲子園での指名練習に参加した金村投手コーチも「日に日に状態も良くなっています。登板については状態を見ながら決めたい」といい、現状では巨人3連戦初戦となる24日の先発が濃厚だ。

 10日の広島戦で自身の連敗を6で止め通算100勝を達成。重圧から解放され、ここから挽回というところでアクシデントに見舞われた。首脳陣も体調の回復を最優先とし、チームに同行しながら最短10日での復帰に向け前進を続けている。

 この日も甲子園球場での投手指名練習に姿を見せ、他の投手陣同様にキャッチボールやダッシュなどで汗を流した。今季のチーム別成績では最多3勝を挙げる巨人戦。エースが伝統の一戦で完全復活を期し、チームにも弾みをつける。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月21日のニュース