【15日プロ野球見どころ】最年少100号狙うヤクルト村上、阪神・伊藤将との過去の対戦は?

[ 2021年9月15日 15:53 ]

14日の阪神戦の6回無死、ソロ本塁打を放つ村上(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 ヤクルトの村上は前日の14日阪神戦で小川から通算99本目の一発を放ち、プロ100号本塁打に王手をかけた。21歳7カ月での大台到達となれば、89年6月4日ダイエー戦で到達した清原和博(西)の21歳9カ月を32年ぶりに更新する歴代最年少記録となり、大注目だ。

 なお、きょう対戦する阪神先発の伊藤将とは今月8日に1度だけ対決。結果は3打数1安打で、その1本は左翼線二塁打となっており、記念の一打が飛び出す可能性も十分ありそうだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年9月15日のニュース