ももクロが楽天―オリックス戦で田中マー君の登場曲を生披露 百田夏菜子「特別な“吼えろ”になりました」

[ 2021年9月15日 20:13 ]

<楽・オ>試合前、ライブで球場を盛り上げる(左から)佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れにらももいろクローバーZ (撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」が15日の楽天―オリックス戦(楽天生命パーク)の試合前に特別ゲストで登場し、親交の深い田中将大投手(32)が登場曲として使用している「吼えろ」を生歌唱した。

 3回の攻撃では選手が打席に入る際の場内アナウンスを担当し、5回終了時のグラウンド整備中にも球団公式チア「東北ゴールデンエンジェルス」とのコラボダンスを披露し、球場を盛り上げた。

 以下、パフォーマンス後のコメント
 
 ▼百田夏菜子
 「吼えろ」は、マー君がニューヨーク・ヤンキース時代に一緒に作った楽曲で、今回もこうして日本に帰ってきてからも登場曲としてずっと使ってくださっていて、そんな楽曲を生で球場でパフォーマンスすることができて、とても嬉しかったです。
 会場のお客さんも初めて私たちのことを見てくださった方も多かったと思うのですが、一緒に盛り上がってくれたのですごく嬉しかったですし、今日だけの特別な「吼えろ」になりました。ありがとうございました。

 ▼玉井詩織
 元祖野球界のモノノフ、マー君のホームで今シーズンも登場曲として使って頂いている「吼えろ」を生で歌えてとても嬉しかったです。
 楽天生命パークの開放的な空気感と暖かいお客さんのおかげでとても楽しくパフォーマンスができました。

 ▼佐々木彩夏
 マー君のおかげでこんな素敵な開放感のあるスタジアムで歌わせてもらうことができて、すごく気持ちよかったです。
 野球ファンのみなさんも、ももクロを知らない方もたくさんいらっしゃったと思うんですけど、みなさんも手拍子したりとか一緒に盛り上がってくださってすごく嬉しかったです。
 パフォーマンスが終わった後は野球も観戦して楽しませていただいたりとか、私は選手紹介の方でも参加させていただけて、今シーズンの野球界がもっともっと楽しみになりました。私も最後まで応援したいと思います。
ありがとうございました。

 ▼高城れに
 ずっとマー君はももクロを好きでいてくれて、登場曲も毎年使ってくれて、その曲をやっぱりこういう風に球場で実際に生で歌うってなると、いつもより、より緊張感もあったんですけど、本当に貴重な体験をさせてもらったなと、改めてマー君に感謝したいなと思います。
 個人的にはすごく最近野球観戦が大好きなので、試合もこうして生で観れてとっても嬉しいです。まだまだ今は試合の途中なんですけど、気合を入れて応援したいと思います。ありがとうございました。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年9月15日のニュース