阪神・秋山 19日の中日戦先発 6連勝へ「先頭打者を打ち取っていければ」

[ 2020年9月18日 18:30 ]

<中・神>雄叫びを上げながらダッシュを行う秋山(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 阪神・秋山は先発が予定される明日19日の中日戦に向け、キャッチボールやショートダッシュなどで最終調整した。

 7月14日のヤクルト戦から5連勝中。好調の要因を問われると「練習の時から心残りのないように過ごせている。コンディションのケアも意識しながらできている」と明かした。ナゴヤドームは7月1日に今季唯一の黒星を喫しているだけに「リベンジするために前回同様、先頭打者を打ち取っていければ」と快投を誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月18日のニュース