阪神・マルテ 18日に2軍戦で復帰 再離脱から41日ぶり実戦「久々に野球できることが幸せ」

[ 2020年9月18日 05:30 ]

<阪神2軍練習>ベースランニングを行うマルテ(代表撮影)
Photo By 代表撮影

 左ふくらはぎ痛を再発させ2軍調整中の阪神のマルテが、18日のウエスタン・リーグ、中日戦(甲子園)で実戦復帰する。指名打者で2打席を予定。7月11日に出場選手登録を外れ、復帰初戦となった8月8日の同広島戦で患部を再び痛めて途中交代して以来、41日ぶりの実戦となる。

 「やっぱり久々に野球ができることが幸せで、素直にすごくうれしい。しっかりいいプレーを見せていきたい」

 この日は鳴尾浜で二塁から本塁へのベースランニングをこなし、シートノックでは三塁に就いた。「家に帰ってゲームを見て、自分だったらどうしたかとかをイメージしながら。早く戻ってきたいというその一心だけで頑張ってきた」。残り試合は着実に減っていくが、助っ人としてチームを勝たせたい思いは失っていない。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月18日のニュース