ロッテ・岩下 初完封逃すも快投5勝!8回までは無四球で無失点

[ 2020年9月18日 05:30 ]

パ・リーグ   ロッテ8―1西武 ( 2020年9月17日    メットライフ )

<西・ロ>8回、力投する岩下(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 ロッテ6年目右腕の岩下が8回0/3を4安打1失点で今季5勝目。

 「自分の中で甘めにストライクゾーンを設定した」と8回までは無四球で無失点。プロ初完封を狙った9回は先頭・川越に中前打、外崎に四球を与え、源田に左中間へ適時二塁打を浴びて交代。「めちゃくちゃ緊張して力んでしまった」と振り返った。それでも井口監督は「こんな投球ができればもっと勝てる」と称えていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月18日のニュース