楽天 首位・ソフトバンクに敗れて自力優勝の可能性が消滅

[ 2020年9月18日 22:15 ]

パ・リーグ   楽天3―9ソフトバンク ( 2020年9月18日    ペイペイドーム )

<ソ・楽>6回1死一塁、浅村が三振に倒れガックリの三木監督(左から2人目)ら楽天ベンチ(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 楽天が18日に敵地で首位・ソフトバンクに3―9で敗れ、今季78試合目で自力でのリーグ優勝の可能性が消滅した。試合後、三木監督は「事実として受け止めるが、チームとしてやっていくことは変わらない。まだ何も終わっていないし、何も決まっていない。プロのチームとして手を尽くしていく」と前を向いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月18日のニュース