巨人・坂本 実戦復帰いきなり初回安打&美技で万全アピール

[ 2020年3月1日 05:30 ]

オープン戦   巨人3-5ヤクルト ( 2020年2月29日    東京D )

ヤクルトとのオープン戦の初回1死、中前打を放つ坂本(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 背中右側の違和感でオープン戦を2試合欠場した巨人・坂本が復帰し、初回にオープン戦初安打。高橋の147キロ直球を中前に運んだ。

 6回の守備から交代するまでの3打席で安打はこの1本だけだったが、遊撃守備ではランニングスローも披露するなど万全をアピール。「これからもっと打席に立てれば、感覚も良くなってくると思う」と今後を見据えた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月1日のニュース