日本ハム有原、5失点で連敗止められず「申し訳ない」

[ 2019年5月23日 05:30 ]

セ・リーグ   日本ハム3―5楽天 ( 2019年5月22日    札幌D )

5回無死、茂木に勝ち越し本塁打を打たれた有原(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 エースでも悪い流れを断ち切れなかった。リーグ単独トップの6勝目を狙った日本ハム・有原だが2回にブラッシュ、5回は茂木に一発を浴びるなど6回9安打5失点。今季2敗目を喫し「連敗を止められなかったのは申し訳ない」と肩を落とした。

 打線も連敗中の4試合は平均2・3得点で主導権を握れない。栗山監督は「勝ち切らないと意味がないし、勝ち切れないのは理由がある。しっかりやっていく」と必死に前を向いた。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年5月23日のニュース