楽天・茂木、早大先輩撃ち「自信につなげていいのかな」

[ 2019年5月23日 05:30 ]

パ・リーグ   楽天5―3日本ハム ( 2019年5月22日    札幌D )

5回無死、勝ち越し本塁打を放つ茂木(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 楽天・茂木が「先輩撃ち」で勝利の立役者になった。3―3の同点にされた直後の5回、先頭で右翼に決勝5号ソロを放ち、6回にも中前適時打。

 相手先発の有原は早大の1学年先輩で、昨季は10打数1安打に抑えられていた。「(大学時代に後ろで)守っていて、凄い投手だと思っていた。自信につなげていいのかなと思う」と胸を張った。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年5月23日のニュース