楽天ドラ6・渡辺佳「9番・三塁」でプロ初スタメン

[ 2019年5月23日 18:29 ]

楽天―日本ハム戦のスタメン(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 楽天のドラフト6位・渡辺佳明内野手(22)が、23日の日本ハム戦(札幌ドーム)で「9番・三塁」でプロ初スタメン起用された。

 21日の同戦で9回に代走で1軍デビュー。祖父は横浜高前監督の渡辺元智氏で、明大4年時に秋のリーグ戦で首位打者のタイトルを獲得した。2月の春季キャンプでは平石監督から打撃センスを高く評価されていた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年5月23日のニュース