大谷、復帰後初の本拠戦 フィーバーは必至

[ 2019年5月18日 02:30 ]

エンゼルス・大谷
Photo By スポニチ

 エンゼルス・大谷が17日(日本時間18日)のロイヤルズ戦で、復帰後初めて本拠地でのプレーを迎える。7日の復帰後は敵地で8試合に出場。エンゼルスタジアムでの出場は昨年9月30日のアスレチックス戦以来となる。

 復帰を待ちわびた地元ファンを盛り上げるように、球団は20日(同21日)のツインズ戦で大谷ブランケット(毛布)とスエットシャツ付きのチケットを販売。球団関係者は「素晴らしい週末になる」としており地元での「大谷フィーバー」は必至の状況だ。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年5月18日のニュース