大谷、今季1号!名フレーズ流れた「オオタニサ~ン!」

[ 2019年5月15日 05:30 ]

ア・リーグ   エンゼルス5-4ツインズ ( 2019年5月13日    ターゲット・フィールド )

復帰後初本塁打となる逆転2ランを放つエンゼルス・大谷(共同)
Photo By 共同

 大リーグ公式サイトは「ショータイム再び」の見出しで大谷の今季1号を詳細に伝えた。サイト内の動画では地元局の実況も流され、昨年話題となった実況アナウンサー、ビクター・ロハス氏の「ビッグフライ!オオタニサ~ン!」の名フレーズも流れた。

 また地元紙ロサンゼルス・タイムズは、打撃練習から特大アーチを連発していた様子を伝え「ムーンショット(角度ある特大弾)を連発。試合前からパワーを披露していた」と長打力を称えた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年5月15日のニュース