西武・山川 第1子長女誕生「家族、子どものためによりいっそう頑張る」月間MVPとWの喜び

[ 2019年5月15日 17:30 ]

西武の山川穂高
Photo By スポニチ

 西武は15日、山川穂高内野手(27)に第1子となる長女が誕生したと発表した。球団によると、この日1時51分、群馬県内の病院で誕生し、体重は3822グラム。母子ともに健康だという。

 山川は球団を通じ「無事に生まれてきてくれて本当に良かったです。家族、子どものためによりいっそう頑張りたいと思います」と父親になった喜びと決意を言葉に。またこの日は3・4月度の月間MVPを獲得し、二重の喜びとなった。

 山川は17年8月9日に、富士大時代の1学年上で一般女性の麻衣子さんと7年の交際を経て結婚した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年5月15日のニュース