つば九郎 レジェンドOB川崎憲次郎さんの“秘密”を暴露「いうにきまってるぢゃないですか~」

[ 2019年5月15日 17:00 ]

ヤクルトのマスコット、つば九郎
Photo By スポニチ

 ヤクルトの球団マスコット「つば九郎」が15日、自身のブログを更新。レジェンドOBである川崎憲次郎さん(48)の“秘密”を暴露した。

 川崎さんは12日の巨人―ヤクルト戦(東京D)の試合前に行われた「TOKYOシリーズスペシャル1打席対決」でマウンドに上がり、巨人OBの川相昌弘さん(54)と対決。

 「かわさきさんのつうさんかちぼしの、はんぶんが、じゃいあんつって、ごいごいす~ですよね~!」と素直に称賛の言葉を送ったつば九郎だったが、その場に立ち会ったツバメとして「かわさきさん、どらごんずじだいの、ぐらぶです!」と聞き捨てならない裏話を明かした。

 つ)これなによ~!
 か)だってさ~やくるとじだいのぐろーぶ、ぜんぶあげちゃったからさ~。
 つ)でも、いまこれここでは、まずいでしょ~!
 か)つばくろうがいわなきゃわかんないよ~!
 つ)いうにきまってるぢゃないですか~
 か&つ)あはは~!

 川崎さんとの会話をそう明かしたつば九郎。「おみごと、かわいさんが、らんなーなしで、1るいらいんぎわにおくりばんと~!!!」とレジェンド対決の結果を記して巨人のマスコット「ジャビット」も加えた楽しげな4ショットを掲載し「ゆめのような~じかんでした」と喜んでいた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年5月15日のニュース