西武・山川 3・4月度の月間MVPを獲得 自身5度目 記念グッズ販売

[ 2019年5月15日 13:15 ]

西武・山川
Photo By スポニチ

 西武・山川穂高内野手(27)が15日、3・4月度の月間MVPを獲得した。

 山川は全25試合に出場。打率・271、26安打、11本塁打、31打点をマーク。月間MVP賞の受賞は18年9、10月に続き、5度目となった。球団は受賞を受け、記念グッズを15日から受注販売開始。月間MVPを表す「MVP of the month」があしらわれた限定デザインのTシャツ、タオル、キーホルダーの3点で、オンラインストアで受け付ける。

 また、5月12日の日本ハム戦(札幌ドーム)で通算100本塁打を達成。その記念グッズも同日から受注販売する。記念グッズはTシャツ、フェイスタオルなど。山川は「全てが、とてもかっこいいデザインに仕上がりました!ファンの皆さん、僕のグッズを身につけてメットライフドームに来てください!皆さんの応援が僕の力になっています。一緒に「どすこいポーズ」をしましょう!」とコメントした。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年5月15日のニュース