中日・与田監督 完敗もサバサバ「負ける時はそういうもの」 7失点の大野雄は「力負けだね」

[ 2019年5月15日 21:12 ]

セ・リーグ   DeNA8―2中日 ( 2019年5月15日    横浜 )

<D・中>4回2死一塁、ロペス(右)に逆転2ランを打たれる大野雄(撮影・久冨木 修)
Photo By スポニチ

 中日はDeNAに完敗し、連勝が2で止まった。先発・大野雄が今季ワーストの6回7失点で降板。打線も相手先発・東を打ち崩せなかった。

 与田監督は3被弾した左腕を「力負けだね。やり直すしかない。基本のストレートが使えないと、変化球に頼るしかない。立ち直って欲しかったけど、力負け」と振り返った。

 打線も立ち上がりに不安定だった相手左腕を捕まえきれず、指揮官は「負ける時はそういうもの」とサバサバ。気持ちを切り替えるしかない様子だった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年5月15日のニュース