引退後のイチローから「ゆっくり会いましょう」 ヨネスケ「義理堅い」

[ 2019年4月4日 10:33 ]

イチロー
Photo By スポニチ

 タレントのヨネスケ(70)が3日、ニッポン放送「ラジオビバリー昼ズ」(月~金曜前11・30)に生出演。3月に現役を引退したイチロー(45)から届いたメールについて明かした。

 ヨネスケはイチローのスパイクを2足、バット、ボールなど数点を所有している“イチローマニア”。東京ドームで行われたメジャーリーグ開幕戦、マリナーズ―アスレチックスも2試合とも前列17番目のシートで観戦したという。イチローの引退試合となった第2戦について「(試合が)終わっても観客のみんな帰らないんです。30分くらいしたら三塁側のダッグアウトから(イチローが)出てきた。それから三塁からライトスタンドまで回った」と振り返り、「泣けたねえ。良かったねえ」と興奮気味に語った。

 帰宅して、テレビをつけるとイチローが引退会見を行っていたそうで「見ちゃったね。じっくり」。その後、イチローに「記者会見、笑いましたよ」とメールを送ると、翌日「いろいろありがとうございました。今度は時間もできますのでゆっくり会いましょう」と返信。「義理堅いですよねえ」と感心していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月4日のニュース