習志野OBの元中日・谷沢健一氏も観戦「夏頑張って」

[ 2019年4月4日 05:30 ]

第91回選抜高校野球大会決勝   習志野0―6東邦 ( 2019年4月3日    甲子園 )

 習志野の大応援団に交じって同校野球部OBで中日で活躍した谷沢健一氏の姿も。谷沢氏は同校が前回甲子園に出場した11年夏以来の観戦も惜しくも準優勝。「東邦は隙がなかった。1戦ごとに選手は成長した。夏にまた頑張ってほしい」と話した。

 ▼ヤクルト小川監督(75年夏の甲子園優勝投手)負けたのは残念だけど、それが全てではない。決勝まで行けたことは、習志野の今後に大きな力になる。

 ▼ロッテ福浦(93年度卒OB)結果は準優勝でしたが、選手の皆さんは本当によく頑張ったと思います。「あと1勝」を夏の目標にこれからも期待しています。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月4日のニュース