巨人・岡本2戦連発!阪神・浜地から初回に先制2ラン ドラ1高橋を援護

[ 2019年4月4日 18:26 ]

セ・リーグ   巨人―阪神 ( 2019年4月4日    東京D )

初回2死一塁、先制の2点本塁打を放つ岡本
Photo By スポニチ

 巨人・岡本が初回、2戦連発となる先制2ランを放った。

 2死一塁で打席に入った岡本は、阪神・浜地の2球目のスライダーを左中間へ。打球はスタンド最前列に飛び込む2試合連続の2号2ランとなった。

 プロ初登板初先発のドラフト1位左腕・高橋を頼れる4番がいきなり援護した。

▼岡本 打ったのはスライダーかカット。何とかつなぐ意識をもって打席に入りました。入ってよかったです。次の打席もしっかり準備をして集中していきます。頑張ります!!

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月4日のニュース