阪神・坂本 巨人ルーキーから意地の今季1号!梅野に代わり先発マスク

[ 2019年4月4日 19:50 ]

セ・リーグ   巨人―阪神 ( 2019年4月4日    東京D )

<巨・神>5回1死、左越えソロ本塁打を放った坂本(左)を迎える矢野監督(中央)ら阪神ナイン(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 阪神の坂本が意地の一発を放った。6点劣勢の5回1死。巨人のドラ1左腕・高橋の外角スライダーを左翼席中段へ放り込んだ。今季の第1号は先発で奮闘する浜地へ報いる一発でもあった。

 前日3日、左足の指の負傷で一時帰阪した梅野に代わって今季初めて先発マスクを託された背番号12。幸いにも梅野は5日から1軍本隊に合流する予定だが、簡単にポジションを明け渡すつもりはない。

 矢野監督は1番に上本を今季初スタメンで起用。前日3日に続いてこの日も遊撃に北條を起用して必勝を期したが、5回までに奪った得点は1点のみ。苦しい展開が続いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月4日のニュース