ダル 予定通り14日アスレチックス戦先発へ コーチ「心配ない」

[ 2016年6月12日 05:30 ]

ブルペンで調整するレンジャーズのダルビッシュ

ア・リーグ レンジャーズ5―7マリナーズ

(6月10日 シアトル)
 8日のアストロズ戦で右肩付近に張りを訴えて降板したレンジャーズのダルビッシュが、予定通りに中4日で13日(日本時間14日)のアスレチックス戦に先発することが決まった。

 この日のマリナーズ戦前にブルペン入りし、21球の投球練習。投球を見守ったダグ・ブロケール投手コーチは「登板に向けての心配はない。明日、張りがあると言わない限り予定通り投げる」とし、投球数は85~90球をメドとすることを明かした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年6月12日のニュース