早実・清宮「完璧っちゃ完璧」練習試合で決勝2ラン 高校通算48号

[ 2016年6月12日 13:07 ]

練習試合<九州学院・早実>6回2死二塁、早実・清宮は勝ち越し右越え2ランを放つ

 早実(西東京)は12日、東京都八王子市の王貞治記念グラウンドで九州学院(熊本)と練習試合を行った。

 「3番・一塁」で出場した2年生怪物スラッガーの清宮は、5―5の6回2死二塁から弾丸ライナーで右翼席の防球ネットに直撃する決勝2ランを放ち「完璧っちゃ完璧でした。しっかりとらえられて良かったです」と笑顔。4打数3安打4打点と打線をけん引し、7―6の勝利に貢献した。

 これで高校通算48本塁打。「点が欲しいところで点をとれる打者を目指している。その延長で本塁打が出ればいい」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年6月12日のニュース