オリ 小谷野、走塁で左太腿裏痛め抹消へ 糸井も途中交代

[ 2016年6月12日 19:45 ]

交流戦 オリックス0―4DeNA

(6月12日 京セラD)
 オリックスの小谷野が2回の走塁で左太腿裏を痛め、3回の守備から退いた。「病院に行ってみないと分からないが、軽かったら自分からは代わらない」と話し、試合後に出場選手登録から外れることが決まった。

 糸井も7回の守備から退いた。詳細について本人は明かさず「大丈夫。つった」と話すにとどめたが、福良監督は「両脚のふくらはぎみたい。(次の阪神戦に)出られるかは当日になってみないと分からない」と説明した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年6月12日のニュース