燕・由規 毎回8K!G斬りオレに任せろ

[ 2010年3月21日 06:00 ]

中日戦に先発し、7回を1失点と好投したヤクルト・由規

 【ヤクルト3―1中日】由規が会心の投球でオープン戦最後の登板を締めた。

 初回は先頭・大島に四球を与えたが、後続を3者連続三振。スライダーを生かして5回まで安打を許さず、毎回の8三振を奪った。6回に犠打で1点を失った後も150キロ台をマークして7回2安打1失点。先発が予想される27日の開幕2戦目の巨人戦(東京ドーム)に向け「セットポジションがハマってきた。あとは無駄な四球を減らしたい」。高田監督も「きのうの石川に続いていい投球をした」と目を細めた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年3月21日のニュース