竜もツバメも攻撃陣がピリッとせず…

[ 2010年3月21日 16:51 ]

 【オープン戦・中日2―2ヤクルト】中日は先発枠入りが確実な小笠原が6回1/3を2失点。打線は走者を出すものの、好機を生かしきれなかった。ヤクルトの村中は6回2失点。5回を除く毎回走者を背負い、制球に不安を残した。攻撃面は最後まで調整不足を感じさせた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年3月21日のニュース