軽め…慎重…上原「焦らずやる」

[ 2010年3月21日 11:01 ]

本格的な練習ができず、無念そうな表情で引き揚げるオリオールズ・上原

 18日の試合中に左太腿裏を痛めたオリオールズの上原は、上半身の筋力トレーニングだけの軽めの調整で、再開する予定だったキャッチボールは行わなかった。

 前日は投球の感覚を維持するために、キャッチボールには前向きだったが、痛みについて「(数日では)そんなに変わらない」と話すなど、再発防止を優先。本格的な練習再開に向けても「(脚は)1週間弱は動かさない。焦らずやります」と慎重だった。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年3月21日のニュース