高橋、連日の一発「結果が良すぎて不安」

[ 2010年3月21日 19:51 ]

 【オープン戦・巨人5―3横浜】巨人の高橋が、2本塁打した前日に続く一発を放った。二回の第1打席で寺原の変化球をとらえると、きれいな軌道を描いた打球はバックスクリーンへ。「体がうまく反応した。いい内容だった」と振り返る納得の一打だった。

 この一発を含めて3打数3安打の大当たりで、オープン戦の打率は4割8分3厘に。腰の手術からの復帰を目指して手探りで調整を進めてきたが「結果が良すぎても不安になる」と言うほどの好調さで開幕を迎えようとしている。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年3月21日のニュース