あの手術から2年…山崎 運命的とも言える日に完投

[ 2010年3月21日 20:19 ]

初戦に完投し喜ぶ山崎(左)と鈴木の日大三バッテリー

 【日大三14-4山形中央】日大三の左腕エース山崎が完投した。

 2年前の同じ日に脳腫瘍を手術。生死をさまようほどの大病を克服した。前夜のミーティングでは小倉監督から「こういう日に投げられるなんて神様がしてくれたこと。怖いものなしでいけ」と言われている。運命的とも言える日に完投でき「最高に幸せ。うれしい」と喜びをかみしめた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年3月21日のニュース