復調感じる4番・栗原が4安打2打点!

[ 2010年3月21日 19:03 ]

5回広島無死、栗原が右中間にソロを放つ

 【オープン戦・広島6-10阪神】広島の4番・栗原の調子が上向いてきた。五回にオープン戦1号を右中間へ運ぶなど4安打2打点。なかなか好結果を残せないでいたが「積極的に振っていこうと思った。ボール球を振らなくなった」と復調を感じ取った。

 キャンプ期間中から試行錯誤を続けてきた打撃フォームが固まりつつある。栗原は「ここ2試合これでいくというのを固めて結果が出ている。少しずつ思うような打撃ができてきている」と開幕へ向けて手応えをつかんでいた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年3月21日のニュース