松坂「あとは僕がしっかり」次女誕生で意気込み

[ 2010年3月21日 06:00 ]

 【レッドソックス7―9パイレーツ】松坂が21日のマイナー戦登板に向けて順調に調整。約50メートルのキャッチボール後、ブルペンでは44球。最後の10球程度は力強いボールも投げ込み「(首など)特に問題はない。予定通り(21日は)いけると思う」と状態の良さを強調した。

 18日には倫世夫人が第3子(次女)を出産。チーム完全オフの日に生まれたことで、無事立ち会えた。プロ入りしてから身につけている「18番」には思い入れが強いだけに「18日誕生?凄くうれしかった。僕は何にでも“18”をつけるので」と笑顔。新たな家族が増えたことには「僕は幸運な男。家族みんな頑張ったので、あとは僕がしっかりするだけ」と、気を引き締め直していた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年3月21日のニュース