×

古江が逃げ切り今季6勝目 稲見が2位 渋野は7位 女子ゴルフTOTOジャパンクラシック

[ 2021年11月7日 14:49 ]

女子ゴルフ TOTOジャパンクラシック最終日 ( 2021年11月7日    滋賀県 瀬田GC北C=6616ヤード、パー72 )

<TOTOジャンパンC・最終日>優勝カップを手に笑顔を見せる古江彩佳(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 単独首位で出た賞金ランキング2位の古江彩佳(21=富士通)が3バーディー、ボギーなしの69で回り通算16アンダーで逃げ切り大会初優勝を飾った。2週前のNOBUTA GROUP マスターズGCレディース以来の今季6勝目、ツアー通算7勝目(アマチュア時代の1勝を含む)。

 賞金ランキング1位の稲見萌寧(22=都築電気)が70で回り通算13アンダーで2位。73の西郷真央(20=大東建託)が通算9アンダーの3位。

 青木瀬令奈(28=フリー)が65をマークし、69の大里桃子(23=伊藤園)、75の上田桃子(35=ZOZO)と並び通算8アンダーの4位。

 先週優勝の渋野日向子(22=サントリー)は68で回り、70の高橋彩華(23=東芝)、71の森田遥(25=新英ホールディングス)とともに通算7アンダーの7位。

 賞金ランキング3位の小祝さくら(23=ニトリ)は75と崩れて通算6アンダーの10位。全米女子オープン覇者の笹生優花(20=ICTSI)は74で通算3アンダーの22位だった。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年11月7日のニュース