×

アイルランドの至宝、SOセクストンが日本戦で100キャップ記念のトライ「キャリア最高の試合」

[ 2021年11月7日 05:30 ]

リポビタンDツアー   日本5ー60アイルランド ( 2021年11月6日    アイルランド・ダブリン )

アイルランドのセクストン(中央、ロイター)

 アイルランド代表のSOジョナサン・セクストン主将(36)が代表100キャップ達成を、圧勝で飾った。

 入場は真っ先にグラウンド入りし、スタジアムのファンからスタンディングオベーションを受けた。周囲を生かすだけでなく、機を見て縦を突き、日本のディフェンスを混乱に陥れた。後半9分、ラインアウトからトライを奪うと、仲間からも祝福された。

 試合後は「キャリア最高の試合だった」と満面の笑みを浮かべた。日本代表のラブスカフニ主将からは、サプライズで模造刀が贈られた。

 アイルランド代表の司令塔を長く務めるベテラン。日本がアイルランドに勝利した19年W杯(○19―12)、惜敗した7月のテストマッチ(●31―39)は不在だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年11月7日のニュース