イタリア代表監督候補にザックの名 それでも4、5番手

[ 2014年6月26日 05:30 ]

<日本・コロンビア>感極まった表情のザッケローニ監督

 W杯で日本代表の指揮官を退任するザッケローニ監督は、プランデッリ監督が辞意を表明したイタリア代表の後任候補に挙がっている。

 一時は本命視されていたが、現在は元ACミランのアッレグリ監督が最有力で、前ガラタサライ監督のマンチーニ氏、前ゼニト監督のスパレッティ氏らに次ぐ4、5番手候補。就任の可能性はそれほど高くないとしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2014年6月26日のニュース