刺激受けた…練習パートナーの杉森&坂井「トップの選手はすごい」

[ 2014年6月26日 11:50 ]

 W杯ブラジル大会で、日本代表に練習パートナーとして最後までチームに同行した杉森(名古屋ユース)と坂井(大分ユース)も取材に応じた。ともに2020年東京五輪で中核を担うと期待されるホープ。当初は米国遠征までの予定だったが、本大会も見届けた。

 杉森は「サッカーに取り組む姿勢がトップの選手はすごい。自分も成長していかなければいけない」と話し、坂井は「結果は残念だったけど、戦う姿勢は目に焼き付けた。それを次のW杯や五輪にぶつけたい」と意気込んだ。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2014年6月26日のニュース