高畑充希、韓国ドラマのキスシーンにドハマり 日本との大きなちがいは?「韓国はハムハムするけど…」

[ 2022年1月12日 21:48 ]

高畑充希
Photo By スポニチ

 女優の高畑充希(30)が12日放送の日本テレビ「今夜くらべてみました」(水曜後9・00)に出演し、韓国ドラマのキスシーンにドハマリしていることを明かした。

 「極端女の沼ライフ」というコーナーで、高畑は「韓国ドラマのキスシーン」に熱中していることを明かす。「日本だと『2人がキスして寄って終わり』って感じで。でも韓国だとキスする前とした後が長くて、キスを美しく見せる形とかニュアンスがすごく丁寧なんです」と、その魅力について説明した。

 “キス職人”ソ・イングク(34)、10年以上のファンだというコン・ユ(42)らを紹介した後は、厳選したキスシーンを紹介。タレントの指原莉乃も「やだっ…私こんな気持ちのまま番組できません!」と、顔を赤らめていた。

 自身のキスシーンについて聞かれた高畑は「人のことは言えても、自分のことになると必死になっちゃって…人の恋愛相談みたいな感じですね」と、恥ずかしげに回答。「韓国のキスシーンはハムハムするけど、日本ではあんまりそれが許されないみたいで。シュッと終わるんですよ」と、日韓の大きなちがいについても語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2022年1月12日のニュース