×

宮下草薙・宮下 強烈すぎる神経質エピソードにスタジオ騒然 「キスは時間決めないとできない」ワケ

[ 2022年1月12日 11:05 ]

「宮下草薙」の草薙航基(左)と宮下兼史鷹

 お笑いコンビ「宮下草薙」が11日放送の日本テレビ「踊る!さんま御殿!!」(火曜後7・56)に出演。宮下兼史鷹(31)の神経質すぎるエピソードにスタジオが騒然となった。

 この日のテーマは「神経質VSズボラ」。神経質側の宮下は「僕は帰ったらすぐお風呂入るんです。玄関入ったらすぐ全裸になって。家族全員そうだった。おじいちゃん、おばあちゃんもそう。玄関で全裸になってお風呂に向かうんです」と明かした。

 「特に母親がすごくて、スーパーで買い物してきたら、帰って玄関で全裸になって、買ったものも一緒に持ってお風呂に行く。体と一緒に買った物も全部洗っていました。外出する前もシャワー浴びるので、最低2回は(お風呂)入ってました」と語り、驚きの声が挙がった。

 「外の埃を持ち込みたくないから玄関で服脱ぐんです。(そういう環境で)育ったんで、まったく違和感ない」とあっけらかんとしており、結婚間近の彼女も「言わなくても玄関で全裸になって」シャワーを浴びるという。

 これだけにとどまらず、外食に行くと大変。出てきた食器が汚れていないかチェックし、汚れていた時に拭くため「おしぼりは2個くらいもらっておく」と抜かりない。「ドリンクバーのコップも、ケースごとチェックして、指紋がついてないのを探します」といい、さらに「レストランとかでアルバイト募集の張り紙をチェックするんです。時給が高いと皿洗いとかモチベーションも高いんだろうなって思う」と独特の視点で隅々までチェックする。

 一方で「彼女が食器洗ってくれるんですけどチェックしてしまう」と明かし、共演陣は彼女に同情。「キスする時もうがいしてって言うの?」と聞かれ、「はい。11時半にする、とか時間決めないとできないです」と答えると、スタジオからは驚きと悲鳴が挙がった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月12日のニュース