×

藤井竜王 経済効果絶大!「お茶のケーキ」予約殺到 非売品バッグも似たデザインが…

[ 2022年1月12日 05:30 ]

人気の「お茶のケーキ」
Photo By スポニチ

 第71期ALSOK杯王将戦7番勝負(主催・スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社)第1局を制した藤井聡太竜王(19)=王位、叡王、棋聖含め4冠=が勝利から一夜明けた11日、対局の舞台となった静岡県掛川市にある天竜浜名湖鉄道の掛川駅を訪れた。

 両対局者に癒やしのひとときを提供した「掛川グランドホテル」は大忙しだ。上田武総支配人(55)は「藤井竜王と同じ部屋に泊まりたいなど、宿泊に関するお問い合わせが増えてます」と話す。藤井も渡辺も70平方メートルで、通常価格1泊7万円の部屋に宿泊していたという。藤井が2日目午前のデザートに頼んだ「お茶のケーキ」も人気。現在予約が殺到し、「ホテルのパティシエが徹夜で作って、なんとか提供しています」と語った。

 鹿児島県にも経済効果をもたらした。藤井が対局場に向かう際、鹿児島のご当地グッズブランド「カゴマニア」のバッグを使用。非売品のため、似たデザインのものが全て完売。通販サイトでも朝の段階で250枚を売り上げた。デザインを手掛けた株式会社「バリパ」の脇素行代表(53)は「たまたま県外から出張で来た人が“家族から頼まれた”と購入していった。ここまで影響があるなんて、本当にありがたい」と感謝した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月12日のニュース