×

王将戦第1局2日目午前おやつ 渡辺王将はキウイジュース、藤井竜王は茶畑イメージの「お茶のケーキ」

[ 2022年1月10日 10:45 ]

<王将戦第1局第2日>渡辺王将、午前のおやつはキウイジュースとホットコーヒー
Photo By スポニチ

 渡辺明王将(37=名人、棋王の3冠)に藤井聡太竜王(19=王位、叡王、棋聖の4冠)が挑戦する第71期ALSOK杯王将戦7番勝負(スポーツニッポン新聞社ほか主催)第1局2日目が行われている10日午前10時30分、午前のおやつが提供された。 棋譜速報

 渡辺王将は1日目の午前と同じ「フレッシュジュース・キウイ」と「ホットコーヒー」のオーダー、藤井竜王は「お茶のケーキ」と「アイスティー」の注文だった。

 竜王が選んだケーキは、掛川グランドホテルとJA掛川市がコラボレーションして約2年前から販売されている人気商品。掛川産のお茶と不知火(しらぬい、柑橘果実)を使ったケーキで、通常は「CHABATAKE(ちゃばたけ)ケーキ」の名称で販売されている。抹茶クリームや不知火コンフィチュール(ジャム)、チョコレートなどを重ね合わせ、『茶畑』をイメージした美しい外見が特徴だ。

 対局者に提示されているメニュー表には、「掛川のお茶畑をイメージしました。掛川抹茶と大石さん家の不知火が絶妙!しぶい男のケーキです」の書き添えも。各所でご当地メニューをチョイスする藤井竜王の目に止まったようだ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月10日のニュース