×

菅田将暉 遠藤憲一との何気ない会話で“実感”したこと「ちょっと大人になったのかなって」

[ 2022年1月10日 13:26 ]

菅田将暉
Photo By スポニチ

 俳優の菅田将暉(28)が10日、フジテレビ系「ノンストップ」(月~金曜前9・50)にゲスト出演。大人になったと思う瞬間を明かした。

 主演を演じる同局の月9ドラマ「ミステリと言う勿(なか)れ」(10日スタート、月曜後9・00)では、俳優の遠藤憲一と共演している菅田。この日のテーマ「大人になった&まだ子供だと思う瞬間」について語った。

 ドラマの撮影現場で、自身が大人になったと感じる瞬間があったようで、「ドラマの現場でエンケン(遠藤)さんと話していた時に、エンケンさんが『今の若い人ってこうらしいよ~』って話をされた時に俺はもう若い人には入ってないなと思って…」と説明した。

 遠藤との何気ない会話によって、大人になったことを実感したという菅田。「その話を俺にするっていうことは『エンケンさんの(思う)若い人の中に俺入ってないんだ』って」と話し、最後には「ちょっと大人になったのかなって思いましたね」と笑顔をみせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月10日のニュース