×

上方漫才協会大賞 名物の「ダサい芸人」1位のエンペラー・安井「審査員をやってくれとDMが」

[ 2022年1月10日 21:33 ]

「オシャレ&ダサい芸人ランキング」で「オシャレ」1位に選ばれたセンリーズ・きたしろ(左)と、「ダサい」1位に3年連続で選ばれ、殿堂入りを決めたエンペラー・安井祐弥
Photo By スポニチ

 「第7回上方漫才協会大賞」の名物「オシャレ&ダサい芸人ランキング」が10日、大阪・ミナミのなんばグランド花月(NGK)で発表され、「オシャレ」1位にセンリーズ・きたしろ(29)が選ばれた。

 20年に「男前&ブサイク芸人ランキング」から一新した観客アンケートでの選出。初戴冠きたしろは「なんで1位やねんと思ってます」と戸惑いを隠せない様子。

 一方、「ダサい」1位に選ばれたエンペラー・安井祐弥(28)は今回で3連覇。2位に大差をつけての殿堂入り決定に、安井は「世界一ダサい服を決める大会から審査員をやってくれとDMが来るんです」と芸人、客席を笑わせた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月10日のニュース