×

日テレ平川健太郎アナ 箱根駅伝での実況ルールとは?「呼ばれると嬉しいですよね」

[ 2022年1月10日 22:30 ]

日本テレビの平川健太郎アナウンサー
Photo By スポニチ

 日本テレビの平川健太郎アナウンサー(52)が10日放送の日本テレビ「人生が変わる1分間の深イイ話」(月曜後9・00)にVTR出演。箱根駅伝を実況する上で心がけているルールを明かした。

 今年開催された第98回箱根駅伝の舞台裏に密着した企画の最後に平川は箱根駅伝を実況する上で心がけているルールとして「1回でいいから選手の名前をフルネームで言いましょう」という出場した全選手を1回はフルネームで実況するということだった。箱根駅伝の舞台裏ではフルネームで読まれた選手はチェックされて、読まれていない選手を書き出して実況アナウンサーに渡されている。「自分の子どもの名前が呼ばれると嬉しいですよね。そういった気持ちになってくれたらいい」という思いから出場選手を1度はフルネームで読むようにしているようだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月10日のニュース