×

冨永愛 「お母さんの言葉はすごく響きました」子育てで大切にしてきたのは…母からの教え

[ 2022年1月10日 16:21 ]

モデルで女優の冨永愛
Photo By スポニチ

 モデルの冨永愛(39)が9日放送TBS系「日曜日の初耳学SP」(後9・00)に出演。子育てで大切にしてきたことを明かした。

 番組内では「悩める女性に熱血授業」という、一般女性たちにアドバイスするコーナーに登場。自身の幼少期について「私は母親が家にずっといなかった。昼も仕事して、夜も仕事して…」と思い返す冨永。続けて「だから寂しかったけど、でも母親が私のことを愛してくれているというか、私たちを育てるために仕事をしていたっていうのがどこかで分かってる」と語った。

 また、2005年には長男を出産している冨永。子育てで大切にしてきたことについては「『思い通りにならないこともあるんだよ』っていうことをお母さんは教えてあげなきゃいけないですよね」と説明した。

 そして「私も仕事忙しくしてて、子供といる時はなるべく言うことを聞いてあげようと思って、いつも一緒にいられないから『いいよ~いいよ~』ってやってあげてたんだけど…」と振り返る冨永。しかし、そんな時に母親から「『世の中、上手くいくことばっかりじゃないから、思うようにならないことばっかりなんだから。あなたがそういうの教えてあげなきゃいけないよ』って言われた」と明かし、最後には「お母さんの言葉はすごく響きました」と口にした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月10日のニュース