×

小島瑠璃子 仰天の失恋を告白 「まっすぐ目を見て」言われた悲しすぎる一言

[ 2021年8月31日 08:29 ]

タレントの小島瑠璃子
Photo By スポニチ

 タレントの小島瑠璃子(27)が、30日放送のフジテレビ「プレミアの巣窟」(前1・05)に出演。過去の失恋話を告白した。

 「失恋での恨み」でトークが展開する中、小島は「面と向かって告白をしたことって人生であんまりないんですけど、告白をしたことがあって。“ちょっと返事待ってくれ”って、返事が1カ月くらい来なかったんですよ」と自ら告白したことがあったことを明かした。

 さらに告白後、1カ月何も音沙汰がなく「さすがにそろそろ返事もらっていいですかって言ったら、返事するからご飯行こうって言われて。それでご飯食べに行って、楽しくもつ鍋を食べて。食べ終わった後に、まっすぐ目を見て“顔がタイプじゃないから付き合えない”って言われたんですよ、マジで。このフラれ方悲しいじゃないですか。真顔で言われて。なんでご飯食べて面と向かって言おうと思ったんだろうと思って」と語り、MCの「キャイ~ン」天野ひろゆきは「何それ?!」と仰天した。

 天野が「そいつ誰!?」とツッコむと、小島は「天野さんよーく知ってる人です。後で教えます」。相手は業界関係者であることをほのめかした一方で、「私バラエティーに染まっちゃったなと思ったのが、これ絶対テレビのネタになるなって思っちゃって」と苦笑していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年8月31日のニュース