大橋未歩アナ 島田秀平の手相鑑定に疑問投げかけ笑い誘う「たいていの女性タレントに言っていて…」

[ 2021年5月6日 17:38 ]

フリーアナウンサーの大橋未歩
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサー、大橋未歩(42)が6日、アシスタントを務めるTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)に生出演。手相占いで知られるタレント、島田秀平(43)の鑑定に疑問を投げかけ、笑いを誘った。

 番組で「占いアプリ」を取り上げたことから、大橋アナが自らの占いエピソードを披露。島田に手相を見てもらったことがあったとし、「神秘十字がある、いいって言われて言われて嬉しかったんですけど、もう一つ、エロ線があるって言われたんですよ」と告白した。さらに「それが『クッキリ濃いです』って言われて」と笑った。

 大橋アナは、島田に詳細な説明を受けていなかったよう。「エロ線って一体、何?」と口にした。続けて、テレビ番組で鑑定する島田に触れ、「よく女性タレントさんをテレビで占っているところを見るんですけど、たいていの女性タレントにエロ線あるって言っていて…」と話し、共演者を笑わせた。

 番組MCのフリーアナウンサー・垣花正(49)は、エロ線に関して「島田秀平さんが見出した独自の手相の線ですよ!ある種、彼の武器なんです」と説明するも、「よく分からないんですけど」とポロリ。「僕が島田秀平くんに聞いたのは、芸能界で一番エロ線が長いのは高橋克実さんなんですって」と暴露し、盛り上げた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年5月6日のニュース